きもちよく買おう、ここちよく乗ろう。

ノートからキューブまで!日産コンパクトカーの特徴と選び方を解説

日産 コンパクトカー

日産のコンパクトカーには電気自動車のリーフをはじめ、魅力的な車種が揃っています。

燃費性能の高さでトヨタ・アクアと競い合う「ノート」や、安さとかわいらしさが特徴の「マーチ」などが有名です。

しかし、実際に調べてみると豊富なラインナップが揃っているだけあり各車種を個別で調べるのはひと苦労…。

そこでこの記事では、日産で手ごろなサイズの車を探しているあなたに向けて以下のポイントを紹介していきます。

この記事で分かること

また、上記の車種紹介では具体的なメリット・デメリットや中古車として探す場合におすすめのグレードについても解説しています。

新車として探す場合にも気を付けるべきポイントがわかるようにまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

そして、あなたの希望に合うピッタリの1台がわかり、すぐに購入のステップへ進めるはずです。

良質な日産中古コンパクトカーをさがす

1分で分かるコンパクトカーの特徴

コンパクトカーの特徴を1分で解説

一般的な乗用車に比べ車体が小さくて、経済性に優れた普通車をコンパクトカーと呼びます。

そのため軽自動車は含まれません。

下記のような構成の車がコンパクトカーと言われます。

コンパクトカーの特徴

  • 排気量…1.500cc以下
  • 全長……4.4m以下
  • 全幅……1.7m以下
  • 全高……1.7m以下

日本の規格でいえば、5ナンバー車、欧州の基準ではCセグメントの車までが該当します。
※最小はAセグメント(全長3.5m強)

しかし近年は衝突安全基準が厳しくなっているうえに、車内空間の広さを求めるユーザーが増え車のボディサイズは拡大傾向にあります。

とくに全幅は、コンパクトカーでも1.8m程度まで拡大してきているのが現状です。

[関連記事]コンパクトカーのおすすめ!人気TOP10と乗り方別のイチ押し車種を紹介のサムネイル
コンパクトカーのおすすめ!人気TOP10と乗り方別のイチ押し車種を紹介
扱いやすく価格も手ごろなコンパクトカーは人気で、各社から多くの車種が販売されています。近年のコンパクトカーは安全性も高く、ミニバンの代わりにもなりうるなど、多種多様です。この記事では人気でおすすめの車種の特徴やスペックなどくわしく解説します。

では早速、日産で売れているコンパクトカーをみていきましょう。

日産コンパクトカー売れ筋ランキングベスト5!

日産の人気車種イメージ

現在、日産のコンパクトカーで販売台数が多い上位5車種は以下のとおりです。

日産コンパクトカー売れ筋ランキング

  1. ノート e-POWER
  2. リーフ
  3. マーチ
  4. キューブ
  5. ジューク

それぞれの新車価格から中古車の相場、また一般的な仕様などを紹介しながら、どんな人に向いているのかを解説していきます。

それではまず、ノート e-POWERからみていきましょう。

良質な日産中古コンパクトカーをさがす

第1位:ノートe-POWER

日産 ノート

ノート e-POWERは、ハイブリッドカーが気になっているファミリー層におすすめの車種です。

最大の魅力は、e-Pedalと呼ばれるワンペダルドライブです。

アクセルペダルだけで走行から停止までの操作がほぼ完結します。

これはハイブリッドカー特有の回生ブレーキを強く働かせているためで、これによってバッテリーへの無駄の無い充電を実現しています。

またライバルであるトヨタ・アクアやホンダ・フィットと比べ、全長に余裕があるのも特徴です。

そのため室内空間にはゆとりがあり、ファミリーカーとしても十分使える素質を持っています。

特徴的な仕様のラインナップが用意されている点も魅力のひとつ。

ノートe-POWERのグレード例

  • 燃費重視の「S」グレードから上質さを追求した「MEDALIST」
  • SUVテイストを加えた「シーギア」
  • 走りを追及した「NISMO」

あらゆるニーズに応じた最高の車種といえるでしょう。

くわしい仕様を以下にまとめました。
※スマホで以下の表が見づらい場合は画面を横にしてご覧ください

項目 データ 備考
価格 1,901,880円~2,671,920円 オプションや納車諸費用は除く
中古車価格 79.9万円~297万円 カーセンサー調べ(修復歴なし)
カタログ燃費 28.8km/L~37.2km/L JC08モード
実燃費 20.38km/L~20.92km/L 2019年8月時点、e燃費に投稿された平均値
車体寸法 4,165×1,705×1,540(mm)
※アクア(グレードS):4,050×1,695×1,455(mm)
全長×全幅×全高(※最大値)
駆動方式 2WD or 4WD
最小回転半径 5.2m
※アクア(グレードS)は4.8m

※公式サイトはこちら
※中古車相場は2019年8月現在、修復歴無しの調査結果です

中古車価格においては、高額なものは「NISMO」グレード中心で、予算としてはおおよそ100万円強から狙うことができます。

ノート e-POWERは2016年11月に追加された比較的新しいグレードということもあり、新しくてきれいな車両が多いです。

距離を走っている車両もありますが、中古車選びとしてはさほど神経質にならなくても良いでしょう。

予算が限られているけれどもノート e-POWERに乗りたい人には、中古車の検討もおすすめします。

ノートの中古車についてもっとくわしく知りたい人はこちらの記事がおすすめです。

[関連記事]ノートe-POWERの中古車はいまからが買い時!お得な探し方を徹底解説のサムネイル
ノートe-POWERの中古車はいまからが買い時!お得な探し方を徹底解説
ハイブリッド・コンパクトカーとして人気のノートe-POWERの中古車はまさにいまが買い時。2016年に登場したe-POWERが最初の車検を迎える時期だからだ。また、安く購入したい、コスパ重視などタイプにより狙うべき年式やグレードが違う点もくわしく解説。

第2位:リーフ

日産 リーフ

リーフは国内においてもっとも売れている電気自動車で、先進性を味わいたい人や、通勤や街乗り中心の人におすすめしたい車種です。

モーターはすぐにパワーが出るので、出だしからアクセル操作に対し忠実に反応してくれます。

筆者がはじめてリーフに乗ったときには、その滑らかな乗り味や走りはじめの力強さに感動を覚えたほど。

さらにノート e-POWERと同様にe-Pedalも搭載されワンペダルドライブも可能。

また同一車線自動運転技術のプロパイロット、自動駐車技術のプロパイロットパーキングまで装備され、現状では最先端の自動運転技術が味わえます。

一方で、価格と充電に関しては不満も残ります。

2019年8月現在で国から40万円、そして住んでいる地域によっては地方自治体からも補助金が交付されます。

しかし、それを考慮してもリーフの新車価格は同クラスのコンパクトカーに比べて高価といわざるをえません。

充電施設についても普通充電器はかなり普及してきたとはいえ、急速充電器についてはまだまだ少ないのが実情です。

リーフの給電イメージ

たとえば高速のSAで充電する場合、先客がいたら車の中で待機すること30分、自車の充電で30分ほど待たなくてはなりません。

充電の「予約」ができない分、ガソリン車と比べてしまうと明らかに移動に制約が出てきてしまいます。

そのため外出先で充電をするような使い方よりは、通勤や街乗りなど充電しなくても往復できる範囲で使うのが現実的といえます。

リーフの詳細は以下のとおりです。
※スマホで以下の表が見づらい場合は画面を横にしてご覧ください

項目 データ 備考
価格 3,243,240円~4,729,320円 オプションや納車諸費用は除く
中古車価格 34.8万円~399.9万円 カーセンサー調べ(修復歴なし)
バッテリー容量 40kWh/60kWh
航続距離 400km/570km 40kWh/62kWh(※JC08モード)
車体寸法 4,510×1,790×1,550(mm) 全長×全幅×全高(※最大値)
駆動方式 2WD
最小回転半径 5.2m~5.4m

※実燃費はe燃費で調査
※公式サイトはこちら
※中古車相場は2019年8月現在、修復歴無しの調査結果です

中古車市場においては、安価なものは初代のZE0型ですが、あまりおすすめできません。

バッテリーは経年劣化も起こるので、古くなればなるほど航続可能距離はどんどん落ちていきます。

また価格の通り、電気自動車は中古車としての需要が非常に少なく値落ちが激しい乗り物です。

2代目型であろうと、リセールではほとんど値段が付かない恐れもあるので、乗りつぶすつもりで購入するのが賢明です。

第3位:マーチ

日産 マーチ

マーチは安価で運転のしやすい車を探している人におすすめの1台です。

注目すべきはその価格で、軽自動車と同レベルの1,151,280円から購入可能です。

コンパクトカーとしては全長も短めなので車両感覚も掴みやすく、初心者でもストレス無く運転することができるでしょう。

デザインもシンプルな造形なので、飽きずに長く乗ることができると思います。

ただ、発売から時間が経っていることもあり、ライバルであるトヨタ・パッソやスズキ・スイフトなどと比べると、燃費や先進安全装備などで明確に劣っています。

その分車両本体価格が安いので、「どんな使い方をしたいのか、何年乗るつもりか」をふまえてよく検討が必要です。

また、デザイン性を重視した「ボレロ」や、走りに特化した「NISMO」といったグレードを用意しているのも特徴です。

日産「マーチ」の特別仕様車・ボレロのイメージ(公式ページより引用)画像引用:日産「マーチ|価格・グレード|ボレロ」

まーちのくわしい仕様は次のようになっています。
※スマホで以下の表が見づらい場合は画面を横にしてご覧ください

項目 データ 備考
価格 1,151,280円~1,842,480円 オプションや納車諸費用は除く
中古車価格 4.8万円~159.8万円 カーセンサー調べ(修復歴なし)
カタログ燃費 18.4km/L~23.0km/L JC08モード
実燃費 9.40km/L~18.12km/L 2019年8月時点、e燃費に投稿された平均値
車体寸法 3,870×1,690×1,525(mm) 全長×全幅×全高(※最大値)
駆動方式 2WD or 4WD
最小回転半径 4.5m

※公式サイトはこちら
※中古車相場は2019年8月現在、修復歴無しの調査結果です

中古車価格において、4代目K13型マーチは2010年7月発売ということもあって幅広い価格帯で流通しています。

発売当初から大きな仕様変更はないので、年式にこだわる必要はありません。

見極めに自信が無い人はディーラーの認定中古車を選ぶと良いでしょう。

これもかなりの台数が流通しています。

「NISMO」グレードも100万円以下から狙えるので、マニュアルの入門車としてもおすすめの選択肢といえます。

第4位:キューブ

日産 キューブ

キューブはおしゃれな車に乗りたい女性におすすめです。

とくに3代目Z12系キューブは、その愛らしいデザインから女性に大人気のモデルとなっています。

四角いスタイリングは車両感覚が掴みやすく運転もしやすいうえ、全高が高めなので室内空間も広々としている点も人気の理由です。

かつてはトヨタ・ラクティスやbBといったライバルもいました。

全高1,700mmを超えるダイハツ・トールのようなモデルが主流となったいま、「大きすぎない手ごろさ」を表現するキューブからはほかにはない独自性を感じます。

キューブも3代目Z12系の発売から10年以上が経過し、先進安全装備が搭載されていないなど装備面での古さは否めません。

ただし、ルーフを別色とした2トーンカラーや5種類のデザインシートが選べるなど見た目で古さを感じることはあまりないでしょう。

くわしい仕様は以下の表をご覧ください。
※スマホで以下の表が見づらい場合は画面を横にしてご覧ください

項目 データ 備考
価格 1,620,000円~2,030,400円 オプションや納車諸費用は除く
中古車価格 9.8万円~188万円 カーセンサー調べ(修復歴なし)
カタログ燃費 19.0km/L JC08モード
実燃費 9.07km/L~14.34km/L 2019年8月時点、e燃費に投稿された平均値
車体寸法 4,010×1,695×1,680(mm) 全長×全幅×全高(※最大値)
駆動方式 2WD 過去には4WDのラインナップも有
最小回転半径 4.6m

※公式サイトはこちら
※2019年8月現在、3代目Z12型の修復歴無しを調査した結果です

キューブの発売は2008年11月ということもあって、中古車価格は幅広い価格帯から選べます。

マーチと同じく基本的な部分は発売当初から変わらないので、年式にこだわる必要はありません。

ただ長年放置されてきた車両はサスペンションの動きが悪く、走ってしばらくしてから不具合が出たりすることもよくあります。

流通して間もなく、きちんと整備されてきた車両を選ぶのがポイントです。

第5位:ジューク

日産 ジューク

ジュークはデザインがカッコよくカジュアルな雰囲気が強いので、若い男性に乗って欲しい車です。

SUVでありながらルーフは後方へ向かってなだらかに傾斜しており、クーペのような美しさを演出しています。

じつは見た目だけでなく走りにもこだわったモデルで、1,600ccのターボを搭載したグレードや、それをさらにチューニングした「NISMO RS」という、スペシャルなグレードも用意されています。

日産「ジューク」のニスモモデルのイメージ(公式ページより引用)画像引用:日産「ジューク|外観・内装|Style NISMO」

ライバルはマツダ・CX-3で、デザインを優先したスタイリッシュなSUVという点では共通しますが、ジュークのほうがより若年層をターゲットにしているのでしょう。

後席や荷室が狭いなど実用性に欠ける部分もあるうえに、先進安全装備も無いなどの欠点はあります。

ジュークのくわしいスペックは以下のとおり。
※スマホで以下の表が見づらい場合は画面を横にしてご覧ください

項目 データ 備考
価格 1,975,320円~3,468,960円 オプションや納車諸費用は除く
中古車価格 29.8万円~254.8万円 カーセンサー調べ(修復歴なし)
カタログ燃費 12.6km/L~18.0km/L JC08モード
実燃費 9.51km/L~13.97km/L 2019年8月時点、e燃費に投稿された平均値
車体寸法 4,165×1,770×1,570(mm) 全長×全幅×全高(※最大値)
駆動方式 4WD or 2WD
最小回転半径 5.3m

※公式サイトはこちら
※2019年8月現在、3代目Z12型の修復歴無しを調査した結果です

ジュークも2010年6月発売とライフサイクルが長いので、中古車は幅広い価格帯から選ぶことができます。

特徴としては「パーソナライゼーション」や「パーソナライズパッケージ」という豊富なカラーリングが選べる仕様や、「アーバンセレクション」や「ドレスアップ」といった豊富な特別仕様車がある点です。

まったく同じ仕様というのが少ないので、中古車でも選ぶ楽しさを味わうことができます。

中古車でしか選べないカラーリングもあるので、その年代のモデルを狙って探すのも面白いでしょう。

その他のおすすめ日産コンパクトカー

ティーダのイメージ画像引用:日産「ティーダ|WEBカタログ」

その他、ランキングには入っていませんが、おすすめしたい日産コンパクトカーとしてはノート メダリストとティーダを紹介します。

落ち着いた上質なコンパクトカーが欲しい人におすすめです。

仕様や中古車相場などは次のようになっています。
※スマホで以下の表が見づらい場合は画面を横にしてご覧ください

項目 ノート メダリスト ティーダ
新車価格 1,734,480円~2,021,760円 1,428,000円~2,478,000円
中古車価格 31万円~229.8万円 2.9万円~89.8万円
カタログ燃費(JC08モード) 18.2km/L~26.2km/L 14.2km/L~18.0km/L
実燃費 15.75km/L~16.89km/L 12.15km/L~15.32km/L
車体寸法(mm) 4,100×1,695×1,535 4,250×1,695×1,540

※実燃費は2019年8月時点で、e燃費に投稿された平均値です
※車体寸法はモデルラインナップの最大値です
※中古車相場は2019年8月現在、カーセンサーで修復歴無しの車両を調査した結果です

もともと、ティーダの後継としてノートに追加されたグレードがメダリストです。

ティーダは大人が乗る上質なコンパクトカーとして売り出されたモデルで、落ち着いた車に乗りたいというユーザーをターゲットとしていました。

そのため大きめのボディと相まって、ゆったりとした後席空間などが特徴となっています。

現在、ティーダの中古車では底値ともいえる状況なので、50万円以下で上質なコンパクトカーが欲しい人にはティーダがおすすめです。

予算に余裕がある人は、ノート メダリストを検討するのも良いでしょう。

【まとめ】日産のコンパクトカーは幅広い対応力が特徴

この記事ではコンパクトカーとはどういったものかという点から、売れ筋の日産のコンパクトカーをくわしく解説してきました。

人気車種とその特徴についてくわしく紹介しましたが、どんな人におすすめか簡単にまとめておきましょう。

日産コンパクトカーをおすすめしたい人

  • ノート e-POWER:ハイブリッドカーが気になっているファミリー
  • リーフ:先進性を味わいたい人や、通勤や街乗り中心の人
  • マーチ:安価で運転のしやすい車を探している人
  • キューブ:おしゃれな車に乗りたい女性
  • ジューク:カッコいい車に乗りたい若い男性

日産のコンパクトカーは、いろんなシーンに対応できるモデルが多いのも特徴です。

ボディサイズにより扱いやすくもあるので、運転経験が浅い人も緊張せずにドライブを楽しむことができるでしょう。

【愛知限定!】来店不要の新しいクルマの買い方「remobii」がおすすめ

remobiiトップ

愛知県に住んでいて中古車の購入を検討しているなら、中古車ECサイト「remobii(リモビー)」がおすすめです。

手持ちのスマホやPCで、注文~納車まですべて完結できるのが特徴。

<「remobii」はこんな人におすすめ>

  1. 忙しくて販売店を見てまわる時間がない
    ⇒24時間いつでも、どこからでもクルマ選びが可能!
  2. 営業トークに惑わされず自分でゆっくり選びたい
    ⇒スマホやPCで満足するまで中古車を選び放題!
  3. 整備や清掃の行き届いた安心できる中古車を見つけたい
    ⇒すべて正規ディーラー車だから高品質で手厚い保証つき!しかも10日間は返品・交換無料

まだ始まったばかりのサービスで対応エリアが少ないものの、あなたが愛知県在住ならぜひチェックしてみてください。

良質な日産中古コンパクトカーをさがす

おすすめの記事